Top >  下半身痩せ関連読本 >  肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmen

肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmen

肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmen
鈴木 吉彦
肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmen
定価: ¥ 795
販売価格:
人気ランキング: 108808位
おすすめ度:
発売日: 1990-01
発売元: 主婦の友社
発送可能時期:
肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmenの詳細を見る

先日肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmenという本に出会いました。肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmenはちょっと素敵な本だと思います。この本の内容は本の分野にとどまらずいろいろなところに結びついていくと思うからです。

この肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmenを読むと自分の中のいろいろなことがつながって、本の内容だけのものではなく、ほかの事も得られるようなお得感が味わえます。まぁあなたの何にこの本の内容がつながっていくかは私にわかりません。

でも肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmenを読むとあなたの頭の世界は必ず動き出しますよ。

肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmenは、も1ついうなら面白い本です。わかりやすくて面白いんで、肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmenは読んでいて楽しい本です。読むのが楽しいので頭に残ります。

読んでもすぐに忘れちゃうんなら時間がもったいないし、お金ももったいないですよね。だから肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmenはとってもお得な本だと思っています。

自分の役に立った本は愛着も持てます。本も大事にされますよね。肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmenは良いことばかりの本だと私は思っています。ご一読、おすすめの本です。

外食は敵である。では、どう戦うか?
1.「ビッグマックや、ほか弁って何カロリーあるんだろう?」
  カロリーを抑えたバランスの良い食事を続ければ痩せる。でも毎度の食事を作ってくれる優秀な栄養士がいる訳がない、自炊する暇なんて無い、ダイエットなんて無理…そんな人にお勧めします。
 あなたが普段食べている、外食(定食、弁当、ファーストフード、おやつ類、飲料)がカラー写真付で、カロリーは幾つで、バランスとしてはどうなのかが把握できます。とんかつ定食と刺身定食ではどの位違うのか、タンシチューが驚くほどの高カロリーであるとか、意外な発見があります。
2.「食べられないメニューは無い。あるのは食べ方(残し方)」
 ダイエット法といえば、炭水化物抜きの様な禁止食品を指定し、偏食を強要するイメージが付きまといます。この本ではそれを完全に否定します。どんなメニューでも、余計なものを残し、不足するものを補えばダイエットになる、その実例を示してくれます。
 カラー写真のメニューについて、どれをどの位残せば良いか。ロースかつよりもヒレのほうが、より多く食べられるとか。野菜炒めは、いっぱい食べられるけど、炒め油はなるべく残そうとか。…そういった攻め方の基本が身につきます。

肥満解消のための外食カロリーBOOK―For Businessmenの詳細を見る

 <  前の記事 灰色のダイエットコカコーラ  |  トップページ  |  次の記事 3・2・1ダイエット カラダもココロもすっきりきもちよくなろう!  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/20383

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「下半身痩せたい!関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。